100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

100均のセリアで売っているニットメーカー、今年は帽子が作れるタイプも新登場!さっそく購入しちゃいました(笑)

この帽子用ニットメーカー、少しアレンジすればネックウォーマーも編めるすぐれものなんです♡

そこで今日はセリアのニットメーカーで、ネックウォーマーを作る方法を書いていきますね。

スポンサーリンク

材料と使う道具はこちら。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

  • セリアのニットメーカー
  • 極太毛糸 1~2玉

こちらがセリアの帽子用ニットメーカー!編み糸は極太毛糸を使用するタイプで、専用のニット針も付属しています。

全部で40本の針山がついているので、そこそこ大きなサイズの輪編みが簡単に編めるのがうれしいですね♪

今回使った毛糸玉はユザワヤさんで購入したロービングウール。たっぷりとボリュームがあったので、1玉でじゅうぶんなサイズのネックウォーマーが編めました。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

参考までに私が使った毛糸玉のゲージをのせておきますね。糸長は約60m、太さは6~7㎜ぐらいの毛糸で編んでいます。

編み物は人によって編み目のきつさが変わってきますので、1玉で足りるかな?と不安な場合は、もうひと玉余分に毛糸を用意しておくと安心です。

作り方の手順。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

セリアのニットメーカーはパッケージの裏に使い方が書いてあるのですが、こちらの方法で編んでいくと、編み始めの部分がゆるくなってしまうのが少しやっかいです^^;

そこで作り目の部分だけ編み方をアレンジして、編み始めの糸がゆるんでも調整できるやり方で編んでみました。

編み方は写真だとわかりづらいので、以下の動画を参考になさってください!

こちらは手芸用品を扱うハマナカさんという会社の、アンデミルミルというニットメーカーの使い方動画なのですが、セリアの帽子ニットメーカーと形状がほぼ一緒になります。

1分25秒のところから編み方の解説に入るのですが、こちらで紹介されているやり方で編んでいくと、あとで編み始め部分を引っぱってゆるみを直すことができますよ。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

① はじめにニットメーカーの両端についたツメをはめ込み、わっか状に組み立ててから編み始めます。

動画では編み始めの毛糸をセロテープでとめているのですが、セリアのニットメーカーには糸かけがありますので、端を結んで引っ掛けてから編んでいきます。

この部分が編み始めの位置になります。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

アンデミルミルは指で毛糸をつまみながら編みますが、セリアのニットメーカーにはニット針が付属しているので、こちらで編み糸を引っかけながら編めば指も痛くなりません^^

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

② 1目おきに外側の毛糸を内側へ落とす…を、編み始めの位置までぐるっと1周くり返すと、すべての針山に毛糸がかかっている状態になります。これで作り目はできあがりです。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

③ 作り目以降の2周目からは、針山の外側にかかっている毛糸の上へ編み糸を渡し、下の毛糸を内側へ落としていきます。

2周目が編み終わったら、糸かけにかかっている結び目ははずしてOKです。そのままだと編み目が引っ張られて編みづらいので…(笑)

あとは同じように繰り返して、20~25㎝ぐらいの長さになるまで、どんどん編んでいきます。

20㎝だと標準的な長さに、25㎝だとややボリュームのある長さのネックウォーマーになります。

作り目以降の3~4周目ぐらいから、毛糸が引っ張られて編み目がきつくなりがちなので、少しゆるめに毛糸をかけて編んでいくと、全体的に編み目が整ってきれいに仕上がります。

お好みの長さまで編んだら、毛糸の端を50㎝程度残し余りはカットしておいてください。

☆途中で毛糸が足りなくなったら…

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

途中で毛糸が無くなりそうな時は糸端を20㎝ほど残しておき、新しい毛糸をつぎ足して編みます。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

残しておいた糸端に新しい毛糸を10㎝ほど重ねます。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

重ねた毛糸をそのまま2本まとめて編みこんでいきます。

端の部分は5㎝ほど編み残し、ニット針で裏側の編み目2~3目くぐらせてからにキワでカットすれば、表から見た時に目立たないです。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

次の段を編むときはニット針で2本の毛糸を一緒にひっかけ、針山の内側へ落としてください。

足りなくなった毛糸をつぎ足す方法は他にもありますが、個人的に2本一緒に編み込む方法がいちばんほどけにくいように感じます。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

④ 編み終わり部分の始末をしていきます。ニットメーカーから編地をはずし、残しておいた毛糸の端をニット針に通します。

写真のようにはずした編み目にニット針を通し、ほどけないようにすくっていきます。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

全ての編み目をすくったら毛糸を引っぱり、ご自分の頭が通るぐらいのゆるさに調整してください。

ゆるさの調整ができたら、いちばん最後の編み目にもう一度ニット針を通し、小さなわっかを作ります。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

わっかの中にニット針を通して、ほどけないようにギュッと結びます。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

結んだところからまわりの編み目に2~3目くぐらせ、余った毛糸を編み目のキワでカットします。

☆途中で編み目がほどけたら?

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

途中で編み目がほどけても、ニット針で直せるのでご安心を!

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

まずはほどけてしまった部分の下の編み目にニット針を通します。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

ほどけた編み目をニット針で引っかけ、下の編み目から引き抜きます。

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

元通りの編み目になりました♪

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

⑤ 仕上げに編み始め部分の毛糸を引っぱり、ご自分の頭が通るサイズまでゆるさを調整してください。

編み終わり部分と同じようにほどけないよう結び目を作り、まわりの編み目に2~3目くぐらせ糸端を始末すればできあがりです。

スポンサーリンク

完成!

100均 セリアのニットメーカーでネックウォーマーの作り方♡

うちの旦那さんにも試着してもらったのですが、男性でもラクに着用できるサイズ感なので、毛糸をシックな色合いで編めばメンズもOK!

編み棒が使えなくても編み物が楽しめるニットメーカー、100均でも買えるようになってありがたや~^^

ネックウォーマー以外の小物も作れそうなので、アレンジしていろいろ作ってみようと思います。

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

☆100均の間仕切り板でニットメーカーを自作する方法もいかが?

近くにセリアがないよ!うちの近所じゃ売り切れだよ!

…という方は100均に売っている間仕切り板で、ニットメーカーを自作する方法もありますので、よろしければ読んでみてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする