スカートの作り方 子供も大人もOK 型紙なし簡単ソーイング。

スカートの作り方 子供も大人もOK 型紙なし簡単ソーイング。

2m着分の生地を使って、たっぷりした長さのルームウェアのスカートを作ってみました。

こちらのスカートは型紙なしで作れるウエストゴムのタイプなので、1日で簡単に縫うことができますよ。

今日は子供から大人まで自由にサイズ変更OKな、ゴムのギャザースカートの作り方を書いていきます^^

スポンサーリンク

 生地の量とスカート丈の決め方。

スカートの作り方 子供も大人もOK 型紙なし簡単ソーイング。

使う生地の量は作りたいスカートの丈に、縫い代を6㎝プラスした長さで前と後ろ2枚用意してください。

例)スカート丈が94㎝あるロングスカートを作りたい場合。

94㎝+6㎝=100㎝

前と後ろで2枚の生地が必要なので、100㎝×2枚=200㎝

用意する生地は200㎝=2m、となります。生地の横幅は特に切ったりせず、そのままの幅をすべて使います。

生地の横幅について。

生地の横幅にはシングル幅(90㎝前後)、普通幅(110㎝前後)、ダブル幅(140㎝前後)と呼ばれる3種類があります。

幅が広くなるほどギャザーが増えるので、裾に向かってボリュームがでます。

・子供用やすっきりしたシルエットにしたい場合はシングル幅。

・大人用やそこそこのボリュームが欲しいなら普通幅。

・たっぷりのボリュームにしたいならダブル幅。

という感じで選ぶといいですよ。私は110㎝の普通幅で作っています♪

こちらのサイトで生地の幅について詳しく解説していますので、よろしければご参考くださいね。

スカートの作り方 子供も大人もOK 型紙なし簡単ソーイング。

作りはじめる前に生地の端がほつれないよう、ほつれどめのジグザグミシンをかけてください。

生地の端にきれいなジグザグミシンをかけるコツは、うさこの洋裁工房を運営されている、うさこ先生が動画で解説していらっしゃいますので、ご覧になってみてください。

作り方の手順。

スカートの作り方 子供も大人もOK 型紙なし簡単ソーイング。

① まずは2枚の生地を表どおしが内側になるよう重ねます。このことを中表(なかおもて)と呼びます。

生地を中表に重ねたら、両端を1.5㎝の縫い代で縫い合わせます(←写真の黒い線がついている部分)

縫い始めと終わりの部分は返し縫いをしてくださいね。

スカートの作り方 子供も大人もOK 型紙なし簡単ソーイング。

両端を縫い終わったら、縫い代をアイロンで左右に開きます。

スカートの作り方 子供も大人もOK 型紙なし簡単ソーイング。

② 上から4㎝のところにアイロンで折り目をつけて、ウエストの部分を作っていきます。

スカートの作り方 子供も大人もOK 型紙なし簡単ソーイング。

折った部分の上から0.2㎝のところをぐるっと1周縫ったら、縫ったところの下を1.5㎝ずつ2本縫ってください(←写真の緑色の線がついている部分)

ウエストの部分はゴムを入れるとくしゅくしゅになるので、少しぐらい縫い目がずれて0.2㎝と1.5㎝の寸法通りにならなくても大丈夫、アバウトに縫っていきましょう!

この時、ゴムを入れるためのあき口を2㎝ぐらい残しておくこと。全部縫ってしまうと、ゴムが入らなくなってしまうのでご注意を^^;

スカートの作り方 子供も大人もOK 型紙なし簡単ソーイング。

③ 下から2㎝のところにアイロンで折り目をつけて、裾の部分を作っていきます。

スカートの作り方 子供も大人もOK 型紙なし簡単ソーイング。

下から1.5㎝のところを、ぐるっと1周縫ってください(←写真の黒い線がついている部分)

スカートの作り方 子供も大人もOK 型紙なし簡単ソーイング。

④ 仕上げにウエストにゴムを2本通していきます。

ゴムを通す時は、ゴムのはじっこをクリップや洗濯ばさみでとめると、スカートの中に入り込まないのでお試しあれ。

ゴムは1本ずつ通してもいいのですが、2本目を入れる時にシワが寄っているのでやや通しづらく感じる場合もあります。

ゴム通しを2本持っていらっしゃれば、2本まとめてゴムを通したほうが、ウエストにシワが寄らないので通すのがラクになりますよ~。

スカートの作り方 子供も大人もOK 型紙なし簡単ソーイング。

ゴムは通しているうちに多少伸びるので、ご自身のウエストからマイナス10㎝の長さにカットして、スカートに通しながらお好みのきつさに調整してつないでください。

はじっこは普通に結ぶだけだとスカートの中でゴロゴロして痛いので、1㎝ずつ重ねて手縫いでつなげましょう。

縫い目はスカートの中に隠れてしまうので、ガタガタになっても大丈夫です(笑)

ゴムを2本ともつないだらウエストを軽く伸ばして、ギャザーを全体的に均等になじませたらできあがりです。


スポンサーリンク

完成!

スカートの作り方 子供も大人もOK 型紙なし簡単ソーイング。

今回作ったギャザースカートは形がシンプルなので、素材を変えて普段着用に作ってみたり、丈を短くしてもかわいいです♡

部屋着用のスカートなので、肌触りがいいネルという生地で作っています。

同じ丈でリネンを使って普段着用のスカートも作りました。素材を変えるだけで、雰囲気もだいぶ違います^^

スカートの作り方 子供も大人もOK 型紙なし簡単ソーイング。

裏地を使ってひざ丈にすればペチコートにもなります。

面倒なファスナー付けや、型紙を作らないで縫えるスカートなので、お好みの丈や素材でアレンジしながら作ると楽しいですよ!

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

☆一日で作れるウエストゴムのガウチョパンツ(スカーチョ)の作り方もあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする