レジカゴ型のエコバッグの作り方を型紙の製図つきで解説!

レジカゴ型のエコバッグの作り方を型紙の製図つきで解説!

レジかごサイズの大きなエコバッグ。大容量なのでひとつ持っていると、普段のお買い物にとっても便利です^^

お店にもかわいいデザインのものが売っていますが、自分の好きな生地で手作りすることもできますよ。

今日はレジかごサイズ エコバッグの作り方と製図方法を書いていきますね!

スポンサーリンク

材料と製図はこちら。

  • 表布 110㎝幅90㎝
  • 裏布 90㎝幅100㎝
  • 持ち手(カバン用テープ)3㎝幅260㎝

こちらのエコバッグは外側にポケットが1つあって、内側には仕切りやポケットがないシンプルなデザインになります。

製図については上にある画像をご参考ください。私が手書きしたものなので、少し見づらくてすみません^^;

長さの単位はすべて㎝になります。縫い代は○の中に書いてある寸法でつけてください。

表布はオックス、帆布、デニムなど使うと生地の厚みがあるため、接着芯を貼らずに作れます。普通地のコットンを使う場合は、接着芯(←普通の厚さでOK)を貼ってくださいね。

裏布ははっ水加工がしてあるナイロンを使うと、汚れもつきにくくてお手入れがラクです。

本体と側面は表布と裏布で2枚ずつ、底布は表布と裏布で1枚ずつ、ポケットは表布で1枚用意してください。

作り方の手順。

レジカゴ型のエコバッグの作り方を型紙の製図つきで解説!

① はじめに表布と裏布を製図どおりにカットし、ほつれ止めのジグザグミシンをかけます。

ポケットの入れ口を1㎝の三つ折りにして端ミシンをかけたら、表布(←どちらか一枚でOK)に縫いつけておきます。

レジカゴ型のエコバッグの作り方を型紙の製図つきで解説!

② 本体に側面を縫い付けます。底になる部分の縫い代は、1㎝縫い残しておくのがポイントです。こうすることで、底布を縫う時に縫いやすくなりますよ。

縫い始めと終わりの部分は、返し縫いをしてくださいね。

レジカゴ型のエコバッグの作り方を型紙の製図つきで解説!

③ 側面を縫い付けたら底布を縫い付けてください。縫い目が2~3目ぐらいずれたりしますが、表にひっくり返せば目立たなくなります。

細かいことはあまり気にせず、アバウトに縫っていきましょう(笑)これで表袋ができました!

レジカゴ型のエコバッグの作り方を型紙の製図つきで解説!

裏布も同じように縫って、裏袋を作ります。

レジカゴ型のエコバッグの作り方を型紙の製図つきで解説!

④ 表袋と裏袋を表どおしが内側になるよう重ねたら、ひっくり返すためのあき口を5~6㎝残して縫いあわせます。

レジカゴ型のエコバッグの作り方を型紙の製図つきで解説!

縫いあわせたらあき口から表にひっくり返し、全体的に形を整えてください。角の部分は目打ちを使うと、うまくひっくり返すことができます。

ひっくり返したら、あき口をコの字とじという方法で縫いとじます。コの字とじは表から見た時に、糸が目立たないようにあき口を閉じる縫い方です。

コの字とじのやり方がわからない場合は、こちらの動画をご参考くださいね。

あき口を閉じたら表袋と裏袋をしっかり押さえるため、上から1㎝のところにぐるっと1周ミシンでステッチをかけてください。

⑤ 底の部分からぐるっと一周、持ち手を本体へ縫いつけます。表袋と裏袋がずれないよう底の部分をしつけ糸で仮縫いすると、持ち手にミシンをかけやすくなります。

レジカゴ型のエコバッグの作り方を型紙の製図つきで解説!

持ち手はひもの両端を縫って本体につけていきます(←写真の赤い線がついているところ)持ち手のはじっこは、ほつれないよう1㎝折って重ねてから縫ってください。

持ち手をまち針でとめただけだとずれて縫いにくいという場合は、少し手間がかかりますが持ち手のまんなかをしつけ糸で仮縫いしてみましょう。

しっかり固定されて縫いやすくなりますよ!

レジカゴ型のエコバッグの作り方を型紙の製図つきで解説!

⑥ 仕上げに持ち手を丈夫にするため、押さえステッチをかけます(←写真の赤い線がついている部分)

タテ4㎝×ヨコ3㎝に四角く縫ったら、まんなかに×印を縫います。これで重い荷物を入れても、持ち手がビリッ!と本体から切れにくくなります。

底の部分で持ち手の縫い始めと終わりを重ねたところも、同じように押さえステッチをかけてください。

レジカゴ型のエコバッグの作り方を型紙の製図つきで解説!

持ち手が重なっているところは厚みがあるため、ミシンの押さえがねの後ろが下がってしまい、うまく縫えない場合があります。

そんな時はいらない紙を適当な厚さに折りたたんで、押さえがねの後ろにはさむとスムーズに縫えるのでお試しくださいね。

スポンサーリンク

完成!

レジカゴ型のエコバッグの作り方を型紙の製図つきで解説!

仕上げの押さえステッチをかけたらできあがり~。レジかごにぴったりサイズです。

シンプルなデザインなのでポケットを増やしたり、バッグの入れ口にマジックテープをつけて閉じられるようにしてもいい感じになります♡

私は入れ口にスナップボタンをつけてみましたよ。自由にアレンジしながら作ってくださいね!

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする