ミントが庭で増殖したときに増えすぎを防ぐコツと使い道の提案。

ミントが庭で増殖したときに増えすぎを防ぐコツと使い道の提案

ミントを育てていてうっかり庭に植えてしまい、ものすごい勢いで増殖して対処に手を焼いたことはありませんか?

そこで今日は庭でミントが増殖しすぎないようにするコツや、大量のミントの使い道について書いていきます。

スポンサーリンク

ミントが庭で増殖したときの対処法。

ミントは地下茎と呼ばれる土の中で成長する茎を伸ばすことで増殖し、この地下茎は冬のマイナス0度という気温でも枯れない強い生命力を持っています。

そのため、庭のような広い場所にミントを植えてしまうと縦横無尽に地下茎を伸ばして、雑草すら枯らす勢いで庭を埋め尽くしてしまいます。

庭を埋め尽くすほどミントが増殖してしまった場合は、除草剤を使ってミントを枯らしてしまう以外に根本的な対処方法はありません。

表面に生えているミントを抜いたぐらいでは、地下茎が残っているので待たすぐに生えてきて、庭が埋め尽くされる…という繰り返しになってしまいます。

ミントの地下茎は1㎝でも残っていればそこからまた新しい芽が生えてきますので、完全に生えてこなくしたい場合は除草剤で地下茎から枯らしていくようにしましょう。

ミントが植えてある場所にほかの植物が植えてある場合は、除草剤がほかの植物に付くと枯れてしまいます。

使い古したTシャツを切ったものに除草剤を染み込ませ、ミントの葉っぱだけに塗るようにするとほかの植物を枯らさずに済みますよ。

ミントの丈が伸びすぎて除草剤を塗るのが大変な場合は、根元から20~30㎝位の丈になるまでバッサリとハサミでカットしてからのほうが塗りやすくなります。

ミントの増えすぎを防ぐコツ。

ミントが庭で増殖したときに、増えすぎを防ぐコツと使い道の提案。

ミントの増えすぎを防ぐコツは、プランターや鉢植えなどの大きさが決まったところに植えるのがいちばんです。

庭で増殖したミントはどうにかしたいけど、少しは残しておきたいという場合は、除草剤で枯らせてしまう前に増殖したミントの小さい芽を抜いて、根っこの部分を5㎝ほど残して鉢植えにしましょう。

写真のミントの鉢植えは、私が家のプランターで育てているミントを少し鉢に植え替えたものです。こんな小さな芽ですが、2週間もすれば倍の大きさまで成長します。

増えすぎを防ぐもうひとつのコツは、すぐに成長するので新しい芽や葉っぱが出てきたら、どんどん収穫してお手入れしやすい大きさを保つことです。

ミントはプランターや鉢植えにしても茎や根っこがどんどん伸びますので、少しでも伸びていると感じた茎や根っこは積極的に切り取って、広がりすぎるのを防ぎましょう。

だいたい30㎝位の丈まで成長すると、わきからもぐんぐん茎が伸びてきます。

成長してくると株も増えてきますので、お手入れしにくい数まで増える前に株の根元から刈り取ってしまいましょう。

ミントが庭で増殖したときに増えすぎを防ぐコツと使い道の提案。

写真に写っているものがミントの地下茎です。株が増えて広がってきた場合は、思い切って地下茎から株を刈り取ってしまうのも手です。1株でも残っていればまたすぐに成長します。

刈り取った地下茎は、そのまま土の上に放置するとそこからまたミントが生えてきてしまうので注意しましょう。

地下茎を刈り取ったら、ベランダなど土がないところで乾燥させその上から除草剤をかけて完全に枯らせてから処分するといいですよ。

スポンサーリンク

庭のミントの使い道。

お手入れで刈り取った大量のミントはそのまま排水溝の水切りネットに詰めて、お風呂に入れてみてはいかがでしょうか?

さわやかな香りとスーッとする感覚が気持ちいい「ミント風呂」は一度に大量のミントを消費できるのでお手軽ですよ。

生のミントの使い道も書きましたので一緒に読んでみてください^^

ミントをまとめて乾燥させ「乾燥ミント」を作ればミントティーや料理に使ったり、ポプリとして楽しむことができます。

乾燥ミントの作り方はいろいろありますが、私がやっている方法をのせておきますので、下の手順を参考にしてみてください。

☆乾燥ミントの作り方。

ミントが庭で増殖したときに増えすぎを防ぐコツと使い道の提案。
① まずはミントの茎を10~20㎝ぐらいの長さに切って、大きく虫食いのある葉っぱを切り取ります。

ミントが庭で増殖したときに増えすぎを防ぐコツと使い道の提案。

② 切り取ったミントは土や虫がついている場合もありますので軽く水洗いします。

ミントが庭で増殖したときに増えすぎを防ぐコツと使い道の提案。

③ キッチンペーパーなどで水けを取ります。強くこすりすぎると葉っぱがちぎれてしまうので、優しく押さえるようにして水けを取ってあげましょう。

ミントが庭で増殖したときに増えすぎを防ぐコツと使い道の提案。

④ 荷造り用のビニールひもなどでかまいませんので、3~4本まとめてひもでくくっていきます。

ミントが庭で増殖したときに増えすぎを防ぐコツと使い道の提案。

⑤ 全部くくり終わったら、ハンガーにひものはじっこを結びつけて風通しのいい場所に吊るして乾燥させます。

室内でも風通しのいい場所なら1~2週間で乾燥しますよ。茎が簡単に手で折れるぐらいまで乾燥したらできあがりです。

お手入れで大量に刈り取ったミントも、乾燥させてしまえば半分以下の量になります。

乾燥ミントを料理に使う場合は、クックパッドのレシピがとても参考になりますよ。

料理で使う方法がわかればあっという間に使い切ってしまいますし、乾燥ミントは意外と簡単に作れますのでお試しあれ!

さいごに

ミントは鉢植えやプランターなどの決まった場所に植えて、成長したらすぐに切り取って使うようにするとお手入れしやすい大きさで管理することができます。

庭で一度増殖してしまったミントは必要な分だけ鉢植えにして、あとは除草剤をうまく利用しながら対処していきましょう。

今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする