生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

こんにちは。神奈川県 川崎市にある生田緑地のバラ園に行ってきました。

向ヶ丘遊園地が閉園してから行くのは初めてでしたが、とってもきれいで大満足!

生田緑地のバラ園について書かれたブログがあまり見つからなかったので、自分用の覚え書きもかねつつ苑内の様子を書いていきたいと思います^^

スポンサードリンク

生田緑地のバラ園とは?

生田緑地のバラ園は、もともと向ヶ丘遊園地の一画に設けられた場所でした。

残念ながら向ヶ丘遊園地は2002年に閉園してしまったのですが、園内に整備されたバラ園を残してほしい!という市民の声が多かったため、川崎市が運営を引き継ぎ現在に至ります。

私の地元は川崎なので、子供の頃に向ヶ丘遊園地へよく連れて行ってもらいました。

園内のバラ園は絵本に出てくるお城にある、きれいなお庭みたいで大好きだったので、向ヶ丘遊園地に行くときには毎回ふりふりのお洋服を着て、バラ園でお姫様ごっこをしたのを覚えています(笑)

そんな思い出のバラ園へ、秋の開苑最終日の11月6日に行ってきました!

生田緑地のバラ園 秋の苑内の開花状況をご紹介。

生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

向ヶ丘遊園の駅からのんびり歩いて30分ほどで、バラ園の入口に到着です^^私は裏門のほうから入苑したのですが、門へ続く道にもたくさんのバラが咲いていて、とってもきれい!

生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

門をくぐると色とりどりのバラがお出迎えしてくれます。約530種、4700株のバラが咲く大きなバラ園なので、どこから見ていくか迷ってしまいました。

とりあえず苑内のはじっこから見ていくことに決定。個人的に気になったバラは、どんどん撮影していきました。

こちらは、ブルームーンという青いバラの品種で、きれいな青紫の花と甘い香りが印象的です!

生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

こちらはうっすら赤みがかったオレンジ色と、フルーティーな香りが魅力的なジャストジョーイという品種です。

生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

生田緑地のバラ園ではバラの香りを8種類に分類しており、ネームプレートの右上にマークで表示してあります(←写真の黒いマルがついているところ)

香りの分類についてはこちらのサイトでわかりやすく解説されていますので、よろしければ参考にしてください。

ネームプレートの上に書いてある「〇〇年殿堂入り」という表示は、世界で約40か国が加盟する世界バラ会連合によって、3年に1度開催される会議で世界中から愛されるバラの中から、さらに選び抜かれたバラにあたえられる称号です。

1976年に「ピース」という品種が初めて殿堂入りしてから、現在までに16種類の品種が殿堂入りを果たし、そのすべてが生田緑地で栽培されています。

ボランティアの方による苑内解説ツアーもあり♪

生田緑地のバラ園は川崎市とボランティアの方々で運営されており、開苑期間中はボランティアのガイドさんが苑内を案内してくれるツアーもあります^^

苑内をまわりながら栽培されているバラの歴史や、香りの豆知識をいろいろ解説してくれるのですが、無料で参加できるので超オススメです。もちろん私も参加してきました。

生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

まずは苑内中央の香りが特徴的な品種が集まったコーナーで、いろいろお話を聞かせていただきました。

その中で印象的だったのが、濃いピンクの花がかわいらしい「芳醇」という品種です。なんと資生堂の「ばら園」というボディケアシリーズの香りのもとになった品種です。

生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

芳醇という名のとおり、甘く爽やかないい香りです。

「バラは満開の時よりも、七分咲きぐらいのつぼみの時がいちばん香りが強いんです。せっかくなんで、いろんなバラの香りを覚えていってくださいね♪」

…というガイドさんのお言葉に甘え、ツアーに参加した方々でいろんなバラを嗅ぎまくりましたw

生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

ひととおり香りを堪能したら、苑内奥のロイヤルコーナーへ移動。皇室にちなんだバラが集められたコーナーです。

生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

こちらはクイーンエリザベスという、イギリスのエリザベス女王にちなんだ品種です。

生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

女王の名にふさわしい、背の高い大きなピンク色の花がとても素敵♡クイーンエリザベスも、1979年に殿堂入りを果たしている格式高いバラです。

生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

日本の皇室にちなんだ品種もたくさんあります。プリンセス ミチコは、天皇皇后 美智子様が皇太子妃の時に、イギリスの育種家から贈られたバラです。

朱色にも見える濃いオレンジ色が上品で素敵!

案内をしてくれたガイドさんによると、皇室に送られるバラというのは、病気や寒さに強い品種が多いんですって。

「皇室に送られるバラが、すぐに枯れてしまったら縁起が良くないですよね。だから強く、美しく、育てやすい品種が選ばれるんですよ~^^」

とのこと。なるほど、納得ですね(笑)

生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

バラは世界中で育種されているため、育種される国の特徴がよく反映される花だと、ガイドさんがおっしゃっていました。

こちらのパパ メイアンはフランスで誕生した品種です。芸術の国、フランスらしいビロードのような深い赤の花びらが美しいです。

生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

こちらの金閣は日本生まれの品種です。着物に使われるような金色をおびた黄色が、日本らしい雰囲気で個人的に気に入りました。

生田緑地のバラ園 秋の一般公開 園内の開花状況をご紹介。

最後は黄色にうっすらピンクがかった、大きな花が特徴のピースという品種の前で解散!

苑内の案内が終わったあとでも、質問があればガイドさんが答えてくれますよ。

ご自宅でバラを栽培している方は育て方のアドバイスもしてくださるので、積極的にお話してみましょう。快く答えてくださるのでありがたいです。

苑内はベビーカーや、抱っこ・バッグインでならペットの入苑も可能なので、幅広い年代の方々が楽しんでいる様子でした^^

開苑最終日でしたが、まだまだたくさんのバラが開花していたので見応えもじゅうぶん、非常に有意義な時間になりました!


スポンサードリンク

生田緑地のバラ園 開苑時間とアクセス方法。

☆開苑時間(秋)☆

平日 10:00~16:00

土日祝 9:00~16:00

最終入苑時間はいずれも15:30まで。入苑料は無料です。

☆アクセス方法☆

・バスの場合

向ヶ丘遊園駅南口バスターミナルより約5分、藤子・F・不二雄ミュージアムバス停で下車。正面にばら苑ゲートがあるので坂道を登って入苑してください。

・徒歩の場合

向ヶ丘遊園駅南口より約20分。詳しくは向ヶ丘遊園~バラ園までの徒歩ルートをあわせて読んでいただければと思います。

車やベビーカーでの詳しいアクセスをご希望の方は、生田緑地ばら苑公式サイトを参考にしてくださいね^^

さいごに。

大人になって久々に足を運んだバラ園ですが、昔と変わらないたくさんのきれいなバラに囲まれて、とっても優雅な気持ちになりました。

春の一般公開も絶対行こう(笑)さいごまで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です